■生殖器あたりが臭うのは性病の症状?

 

・ オリモノに変化があると性病の可能性?
・ どんな性病がオリモノの臭いが変わる?

 

 

体臭に悩みを持っている女性のかた、自分は性病なのかと思っていませんか?

 

 

私は現在35歳女性、以前にアソコのニオイがきついと彼に言われたことがあります。
それからかなり悩んだり色々なケアをしたりしました。

 

 

一時期には本気で性病になったのではと考えたこともあります。

 

 

確かに性病の中には生殖器周辺に異臭をさせるものもあり、場合によっては生理中の
オリモノがとんでもない匂いになるというものもあります。

 

 

でも全ての臭いの原因が性病とは限りません。
それ以外に臭いの原因がある可能性も否定出来ないのです。

 

 

アソコのニオイについては私もかなり悩んでいろいろと調べてみました。
その情報を、今もアソコのニオイに悩んでいる人に伝えてあげたいと思います。

 

 

まずは性病にかかっていると悩んでいる人、アソコが臭うのは性病が原因では
ないのかもしれません。

 

 

■症状に臭いがない性病とは?

 

・ 臭いだけでは判断できない性病もある
・ 異物が出来るものは触ってみるとすぐに判別できる

 

 

まずは性病の中でも匂いが症状で出ないものがあります。
臭いがないからと安心していても、場合によってはかなり危険なことになる可能性も

 

 

生殖器の周りに異物が出来るタイプの性病には症状として臭いを伴いません。
性器ヘルペスは性器や肛門の周囲に水ぶくれや潰瘍ができます。

 

 

それにともなって排尿の時に痛みがあり、軽い発熱をする場合もあります。
目視で異常がわかりますが臭いはありません。

 

 

尖圭コンジローマはイボ、毛じらみ症は痒みが主な症状なので臭いがある場合はこれらの
性病の可能性は少ないと思います。

 

 

梅毒も放置するとかなり怖い性病で進行度合いによって4つのステージがありますが
どの状況でも匂いに関する症状はありません。

 

 

臭いがしないからといってアソコや園周辺に異変を感じられた場合には性病の可能性も
あるのできちんと医療機関の診察をうけるようにしましょう。

 

 

■オリモノが変化していたら性病の可能性が高い?

 

・ オリモノの色や臭いは性病の判断材料の1つ
・ 痛みがある場合は直ぐに病院へ

 

 

次に臭いが症状にある場合の性病について確認してみます。
アソコが臭う場合にはやはり性病を考えてしまうのでその確認をしてみましょう。

 

 

かなり強烈な匂いが症状として出るのが細菌性膣炎です。
生理中のオリモノが魚のような生臭い匂いになるという特徴があります。

 

 

それに膣カンジダ症もオリモノがチーズのように水分の少ない濃度の濃い状態になり
臭いがきつくなるという特徴があります。

 

 

性器クラミジア感染症、淋病等の場合はオリモノの量が増えるという徴候があります。
不正出血を伴う場合もあるのでオリモノの確認はしておきましょう。

 

 

トリコモナス膣炎、膣トリコモナス症ともいわれる性病はトリコモナス原虫という
寄生虫が病原体となります。

 

 

こちらもオリモノから異臭がして泡状になっているという特徴があります。

 

 

オリモノを確認することで性病の自覚症状がない場合でも判断できる可能性もあります。
臭いや色の確認はしておくと安心できます。

 

 

それに性病の場合は痛みなどがあるのですぐに違いに気がつくことも多いです。
痛みがあるならすぐに医師に相談しましょう。

 

 

■通常の状態で臭いがきついなら性病以外の可能性も高い

 

・ 生理中やその前後以外にも匂いが出るなら原因は別
・ 体臭が臭いの原因の可能性も

 

 

臭いが症状として出る性病の確認をしてきましたが、どの性病の場合はオリモノから出る
臭いがきつくなるという症状でした。

 

 

つまり生理中ではない通常の状態で臭いがきつい場合には性病ではなく他に臭いの原因が
あると考えられます。

 

 

それに性病の場合は性器周辺に臭いの他にも多くの異常が出ることが多く、臭いだけが
症状として実感できるものはかなり少ないです。

 

 

特に痛みや痒みが排尿や性行為の時に出ることが多く、臭いとともにこれらが症状として
出るようなら性病を疑ったほうがいいと思います。

 

 

特に痛みやかゆみの他に出血や発熱も伴うようならかなり性病が進行している可能性も
高いのでその場合はすぐに医療機関に行きましょう。

 

 

でも臭いだけがきつくなっている場合は性病よりも体臭の方を疑ったほうが良いのでは?

 

 

アソコの周辺には体臭の原因となるものが多く、またオリモノの汚れも臭いの原因になる
という可能性も高いのです。

 

 

それに女性にはすそわきがというワキガの一種になっている人も多いと聞いています。
このすそわきがとはどのようなものなのでしょうか?

 

 

性病以外の臭いの原因になる体臭の問題も確認してみましょう。

 

■臭いの原因はどっち?すそわきがと性病の違いとは

 

・ 性病の場合の臭いの原因とは?
・ すそわきがの臭いの原因とは?

 

 

性病の時にも強烈な匂いがアソコの周辺から出ることはわかりました。
ではすそわきがの場合の臭いの原因とは何なのでしょうか?

 

 

性病の場合は特にオリモノから出る異臭が主な原因となっています。
その為に膣自体から臭う、という状況はかなり少ないと思います。

 

 

ただしオリモノからの異臭なので当然まんこはかなり臭いが強くなります・・・
パートナーから指摘されるとかなり恥ずかしい思いをするので注意しておきましょう。

 

 

一方のすそわきがの場合は生理中以外にも強烈な匂いが出ることが特徴です。

 

 

更に調べてみると膣の中から直接臭いがするわけではなく、生殖器の周辺からの臭いが
きついという特徴がありました。

 

 

同じような「まんこが臭い」という状況なのですが細かく臭う位置を限定させると
性病の時とはかなり違うことになりそうです。

 

 

まずはすそわきがの臭いの原因を調べてみます。

 

 

■すそわきがはワキガと同じ原因?

 

・ 汗と雑菌が臭いの原因
・ 陰毛のところから臭いが出る

 

 

すそわきがの匂いの原因を調べてみるとワキガと同じ原因だとわかりました。
それがアポクリン腺とエクリン腺から出る汗が関係しています。

 

 

脇の下には黄色い粘度の高い汗をかくアポクリン腺とサラサラの汗をかくエクリン腺の
2つの汗腺があります。

 

 

この2つの汗腺から出る汗が混ざって、そこに雑菌がついてしまうと雑菌が増殖します。
それが臭いの原因となっているのです。

 

 

アポクリン腺とエクリン腺は脇の下だけにあるのではなく、体の色々な場所にあって
その1つがデリケートゾーン、つまりまんこにあります。

 

 

特にアポクリン腺は毛根の近くにあるので体毛が集まる所には多くのアポクリン腺が
集まることになります。

 

 

底から出る汗が臭いの原因となるのですそわきがの場合は膣ではなく性器の周辺
特に陰毛の辺りが臭う用になるのです。

 

 

原因となるのがワキガと同じなので臭いもワキガと一緒、酸っぱい臭いが特徴的な
強烈な匂いとなっています。

 

 

すそわきがの原因となっているのは汗と雑菌でした。

 

 

■すそわきがの判別方法とは?

 

・ 下着やTシャツの汗ジミを確認
・ アポクリン腺が多くある人ほど可能性が高い

 

 

ではすそわきがになっていると判断するためにはどうすればいいのでしょうか?
実際にパートナーに嗅いでもらうのが一番ですが、それも難しいと思います。

 

 

そこで自分で判断できる方法を探してみました。
こんな症状があればすそわきがを疑ったほうがいいと思います。

 

 

まず下着やTシャツなどの肌着の汗ジミを見てみます。
これが黄色くなっているようならワキガやすそわきがの可能性が高くなります。

 

 

臭いの原因となるアポクリン腺から出る汗は黄色くて粘り気があります。
そのために汗ジミも黄色になることが多いのです。

 

 

それとアポクリン腺は脇の下や生殖器周辺の他にも耳の中や乳首の周りに多く
あると言われています。

 

 

耳垢が湿っていて粘り気がある場合と乳首のあたりからもワキガと同じような臭いが
でているならやはりすそわきがやワキガの可能性も高いです。

 

 

元々アポクリン腺が多くある人ほど匂いを出す可能性が高いと言われています。
アポクリン腺は遺伝によってその数が決まるので親や親戚にワキガがいるなら注意です。

 

 

すそわきがは特に自分で臭いを嗅いで確認することが出来ません。
他の人にバレる前に自分できちんと確認をしておきましょう。

 

 

■性病とすそわきがの違いとは?

 

・ すそわきがの場合はオリモノに変化が見られない
・ 性病の場合は痛みやかゆみ等他の症状が出やすい

 

 

色々と調べてみると性病の時の臭いとすそわきがの臭いでは違いがあることもわかります。
性病の場合はオリモノにも大きな変化が見られることが多くあります。

 

 

特に性病は膣の中に病原体などがつくことで発症します。
その為に多くの場合はオリモノの臭いや状態が変化していました。

 

 

すそわきがではオリモノ自体には変化がなく、膣内部よりも園周辺からの臭いがきつい
という特徴がありました。

 

 

それに性病の場合には臭いよりも痛みや痒みなどの症状が多くなってきます。
場合によっては出血を伴うので体の変化がわかりやすくなっていました。

 

 

ただし性病の中には自覚症状がほとんど無くても病状が進行するものもあります。
進行して膣や子宮にダメージがあると子作りにも支障をきたすのでかなり危険です。

 

 

性病の場合は臭いの他にも痛みやかゆみ、イボや水ぶくれなどの色々な症状が重なって
現れることが多くなっています。

 

 

臭いだけがきつい場合でオリモノに変化がなければすそわきが、他の症状が分かれば
性病の可能性が高いと思います。

 

 

それぞれで対処方法が違うので正しい判断が出来るように気をつけましょう。

 

■臭いがきつくなる人はどんな人?

 

・ オリモノや分泌物は人によって量が違う
・ 臭いの原因になるものは他にもある?

 

 

「まんこが臭う」という状態は膣内の分泌物、オリモノなどからの臭いと園周辺から
体臭がするという要因があるのがわかりました。

 

 

確かに性病の時には織物の量が増えたり匂いが変わったりとかなりきつい臭いが
することも多くなります。

 

 

でも元々オリモノなどの分量は人によって違い、オリモノが多い方はその匂いに敏感に
反応してしまうということもあります。

 

 

多くの人が気にするのはやはりワキガやすそわきがのような体臭の臭いがきつくなる
という状況だと思います。

 

 

そこでこの大衆がきつくなる場合はどんな状況があるのでしょうか?

 

 

遺伝によってアポクリン腺が多くなる人がいるのはわかりますが、体臭がきつくなる
原因はアポクリン腺の数だけではないはずです。

 

 

匂いの原因になるものを考えてみました。

 

 

■肌の雑菌をきちんとケアすれば匂いは気にならない?

 

・ 臭いの原因は汗で繁殖する雑菌が原因
・ 臭いの原因菌がなければ臭くならない

 

 

確かにアポクリン腺が多くある人はワキガやすそわきがになりやすいと言われています。
でも多くある人は全て体臭がきついというわけではありません。

 

 

ワキガなどの臭いは汗と雑菌が一緒になって、雑菌が繁殖してしまうことなのです。

 

 

つまり汗をかくだけではきつい匂いを発することはなく、そこで肌についている雑菌が
繁殖してしまうことで強烈な臭いを出しています。

 

 

その為に大量に汗をかく人でもきちんと肌を清潔にして雑菌の繁殖を抑えることが
出来るのならばきつい臭いが出ることはないのです。

 

 

ワキガ対策のデオドラント商品では制汗スプレーなどの他にも除菌が出来る商品が
多いのはそのような意味があるようです。

 

 

当然ワキガと同じ理由で臭いが出るすそわきがにも同じ対策を取ることができます。
デリケートゾーンをきれいにして雑菌の繁殖を防げば臭いはしなくなります。

 

 

遺伝の関係ですそわきがになりやすいという方でもきちんとケアをすれば臭いを
出すことがなくなる事はわかりました。

 

 

でも実際にはどんなケアをすればいいのでしょうか?
ここで多くの人が勘違いをしているケア方法を確認してみましょう。

 

 

■洗いすぎは臭いの原因になる?

 

・ 肌には臭いを防ぐための雑菌もいる
・ 洗浄力が強すぎると逆に臭いが強くなる

 

 

肌を綺麗に保つためには何度も洗うことがいいと思っている方も多いと思います。
でも洗いすぎは逆効果になることを知っていますか?

 

 

人間の肌には色々な菌がいますが、その中には匂いを抑えることが出来るものもいて
それが体臭を防いでくれているのです。

 

 

元々人間の半田にある菌、常在菌と言われているものには体臭の原因金となる雑菌を
取り除く効果を持っている菌が含まれています。

 

 

でも洗浄力の強い石鹸を使う、頻繁に洗うなどの洗いすぎという行動を取れば常在菌は
かなり少ない状態になってしまいます。

 

 

常在菌が元通りになる前に臭いの原因菌が繁殖すれば当然体臭が強くなります。
これがワキガやすそわきがの原因になってしまうことも・・・

 

 

女性の場合は生理中にビデを使うことは多いと思いますが、それ以外の時にも
ビデを多用するとまんこの周辺から常在菌がいなくなってしまいます。

 

 

それが臭いの原因になる場合も多いのでビデの使いすぎにも注意が必要となります。

 

 

それにできればデリケートゾーンには肌に優しい、専用の石鹸を使いましょう。
肌荒れを起こすとそこに常在菌が少なくなり、それも臭いの原因になります。

 

 

■デリケートゾーンにおすすめの洗剤はこれ!

 

・ 天然由来成分で作られている商品がおすすめ
・ 消臭成分が配合されているとさらに安心

 

 

実際にデリケートゾーンに利用する石鹸はどのようなものがいいのでしょうか?
できれば肌に優しい天然由来成分で作られたものをおすすめします。

 

 

アソコの周辺は元々肌が弱く、刺激には敏感なところなので洗浄力の高すぎる洗剤は
かなり肌荒れの危険性が高まります。

 

 

おすすめは肌に優しく天然由来成分で作られている石鹸です。
天然由来成分の石鹸なら肌と同じ弱酸性のものが多く肌の刺激になりません。

 

 

それに泡立ちのいい商品なら泡で優しく洗うことができるので更におすすめです。
できればナイロンタオルなどは使わず手や指で洗うようにしましょう。

 

 

体臭が気になる場合には消臭成分が含まれている石鹸を使うとさらに臭いが
気にならなくなります。

 

 

ちなみに私が使っているのはシェリーケアと言うボディソープです。
デリケートゾーン専用の液体石鹸で、コスパもよく効果もしっかりと実感できています。

 

 

洗いすぎに気をつけて常在菌をうまく利用すれば体臭を消すことは十分にできます。
私も正しい洗い方をして体臭を克服できたので気になる人は是非試してください。